ヴィノ・ダ・アレグリア(幸福をもたらすワイン)

 

 

毎年この時期になればおススメさせていただいている、イタリアの極上甘口赤ワインです。

 

 

 

 

 

 

【カヴェディーニ レチョート・デッラ・ヴァルポリチェッラDOCG 2011】

クリスマスに大切な人とスイーツとともに味わう甘口ワインを、イタリアでは「幸福をもたらすワイン」と呼ぶのだそうです。

このレチョートの素晴らしいところは、ただ甘いだけでなく複雑味があり、さらに後味にスパイシーさがあることでしょうか。

スイーツで甘くなった口の中をニュートラルに戻してくれるのです。なかなかよく出来たデザートワインだと思います。

 

チェリーリキュール、バラのドライフラワー、ドライハーブ、シナモンなどを思わせる香り。上品で穏やかな果実の甘味と酸味。凝縮感のある味わいながら重すぎず、爽やかさも兼ね備えており、スパイシーさが全体を引き締める印象の味わい。

 

洗練された甘さのクリスマスは如何でしょうか?

 

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ