いよいよお花見!ロゼ・スパークリング「ヴァルド・ネレッロ・マスカレーゼ&プロセッコ」

イタリアのプロが選ぶNo1スプマンテ(スパークリング・ワイン)お花見におすすめです!

Valdo Spumante Nerello Mascalese Prosecco Brut Rose ヴァルド・スプマンテ ネレッロ・マスカレーゼ&プロセッコ ブリュット ロゼ (イタリア 辛口 ロゼ スパークリング・ワイン)750ml 1,500円

イタリアでスプマンテ(スパークリング・ワイン)といえばヴァルドと言われるほど人気のスパークリング・ワイン。その中でも特にイタリアのレストランやカフェ、ホテルなどでは、このロゼ・スパークリングがプロが選ぶNo.1スプマンテとして高い評価を得ております。

シチリアの果実味溢れる黒ぶどう「ネレッロ・マスカレーゼ種」とヴェネト地方の繊細でフルーティーな「プロセッコ種」を使用した、バラの花びらを思わせる鮮やかな色合いのロゼ・スパークリング・ワイン。ラズベリーを感じさせる上品でソフィスティケートされたお花の香りと、立ち昇るきめ細かい泡、果実味のある心地良いまろやかな味わいの辛口スパークリング・ワインなのです。

近年、イギリスやアメリカなどの欧米諸国でロゼ・ワインの消費量が拡大しています。軽めの食事が流行したり、魚貝類や野菜類をより食べるようになったりと、食スタイルの変化が関係しているようです。それと、赤ワインなどと違いウンチク抜きで気軽に楽しめる点も良いみたいですね。イギリスでのロゼ・ワインの消費量は現在ワイン全体の18%で、10年前の10倍以上に伸びています。ロゼ・ワインは今後の国際的な消費トレンドと共に日本でも人気が出てくる可能性があるとみられているのです。

で、お花見の花見酒ですが、日本ではまず今回のお花見シーズンがロゼ・ワインが今後定着するかどうか見極める最初で最大の山場となります。この時期に日本で、どれぐらいロゼ・ワインが売れるかをワイン業界が注目しているのです。皆さん、どうしますか?(笑)

酒屋のおやじも、お花見にロゼ・ワインを持って行った事があります。ハッキリ言って、スゴク適している花見酒だと思います!まず、色が良いですね。ピンク色が華やいだ気分にさせてくれます。それと気候がまだそこそこ涼しいので、常温でそのまんまが美味しいのです。冷やしたりする手間がいらないから楽ちん。お花見はピクニックと同じ様なもので、プラカップなどに注ぐ事が多いため赤ワインの様なデリケートな味わいは分かりにくく、ロゼ・ワインでも、やや甘みのある辛口かスパークリング・ワインが味わい的には向いているように思います。

そしてもう一つ!スゴク重要なファクターがあるのです!!ロゼ・ワインやロゼ・スパークリングワインは、ほぼ間違いなく女子に受けるのでありますよ・・・(笑)!!!「まぁ!何て気がきく人かしら・・・!好みが、わらわと一緒だわ~ん♡」あ~れ~!ふらふらふら・・・なんて事になっちゃっても知りませんから。あしからず!(笑)

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ