「青のスパークリング」サムライブルーは一泡吹かせのるか

 

 

にわかサッカーファンではありますが、ワールドカップを観戦していて感じるのは、どこの国の選手であっても、その本気度合いがハンパないことでしょうか。流石はワールドカップです。

ハラハラするのと同時に、試合が終了すれば選手の感情が伝わってきて、やや複雑な気持ちになったりもします。

しかし、こと自国代表の試合となれば、そこにはまったく複雑な感情はなく、ただ自国代表に勝ってほしい思いだけ。

純粋に応援できて楽しいのです。

みんなで集まって日本代表の試合を観戦しようと渋谷では大騒ぎになるのだそうですが、気持ちは分かるような気がします。きっとスゴク楽しいのでしょう。

「もし何人かで集まって、日本代表の試合を観戦して盛り上がりたいなら、持参するお酒はどうするのか?」・・・・・・ご提案です。

 

 

 

 

 

 

青いスパークリングワイン【ラ・ヴァーグ・ブルー スパークリング】

目にも鮮やかな外観は、まるで甘いカクテルのようですが、口に含めばそれとはミスマッチなほどにすっきり辛口に仕上がったスパークリングワインです。

ネーミングは「青い波」という意味とのこと。

 

サムライブルーを応援するなら、飲む酒は青い酒がピッタリではないでしょうか。

ぜひぜひ「青い波」になっていただきたいものです。

また、スパークリングだけに一泡吹かせてほしいとも思う次第です。

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ