「ボジョレ・ヌーヴォー2015」中華料理とのマリアージュ

 

 

明日はいよいよボジョレ・ヌーヴォー2015の解禁日。

今年のボジョレは、夏の暑さからくる濃さのある味わいのようです。

昨年の南仏ヌーヴォーが干ばつのため、非常に濃くて力強い味わいでしたが、それに近いような濃さを想像します。

2015111811000000.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、そんな濃いと推測される今年のボジョレ・ヌーヴォーにどんな料理を合わせるのか?

・・・・・・・たぶん一般的にボジョレに合うとされている生ハムとかカマンベールチーズよりも、濃い系にはもうちょっとガッツリ系のお料理がより合うのではないかと推測します。

「焼肉」とか「しっかりと味付けされた中華」とかでしょうか。また、「本格インドカレー」あたりにもイイ感じではないかという気がします。

特に八角とか甜麺醤とかを使ったような濃厚系の中華料理、豚の角煮みたいな料理に合わせてみたい気がする次第です。

さて、明日はいよいよ2015年ボジョレ・ヌーヴォーの解禁日です。

ボジョレの今年の暑い夏は、どのように特別なのか・・・・・楽しみですね。

今週末、中華料理とボジョレ・ヌーヴォーのマリアージュは如何でしょうか?

 

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ