「日本ワイン」ついにブーム到来か

 

 

2018年10月より「日本ワイン」と表示できるワインの法律が施行されたのだそうで、日本産の原料を使ったワインがより注目されそうです。

 

 

 

 

 

 

【日本ワイン各種】

日本のワインしか飲まないというお客様は、「日本のワインは、飲み過ぎても頭が痛くなりにくいような気がするんだよね~」とおっしゃっておりました。

個人的にはそんな「頭が痛くならないんじゃないかな~」みたいな味わいが、日本のワインの魅力ではないかと思うのです。

また、最近の若い方々が造っているとみられる日本ワインは、デザインがまたおしゃれなんです。海外のワイン生産地で若い方々が造る自然派ワインを思わせるような印象です。

それぞれのワイナリーの生産量が少なく、すぐに売り切れてしまうことも人気をけん引しているのかも知れません。

先日、TVの番組で取り上げられた東京にあるワイナリーさんでは、ものすごい反響のため出荷が追い付いていないのだそうです。

 

日本ワインを味わってみては如何でしょうか?

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ