「ハロウィンの酒」・・血のしたたるようなスパークリング・ワイン

 

 

近ごろハロウィンがやたらと盛り上がってますねぇ~

近所のハロウィンの仮装パレードは、週末だと人が集まり過ぎちゃうらしくて平日の今日行われております。ちっちゃなお子様が仮装して、ママと一緒にゾロゾロとかわいく歩いておりました。

また、うちの次男あたりも学校でハロウィンの仮装があるらしくて、ちょっとオヤジ世代には想像できないような広がりと言うか、盛り上がりです。

たぶん今週末の渋谷あたりは大変なことになりそうですね。

顔から血を流したような血色の悪い表情の若い方々が、大盛り上がりするのでしょう。

そこで、今週末にあっちこっちで開かれるであろうハロウィンの仮装パーティーにおススメのお酒です。

2015102911100000.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

【赤のスパークリング・ワイン】

ハロウィン・パーティーで最も飲みたいお酒のアンケートでは、スパークリング・ワインが最も希望されたのだとか。

顔面蒼白で流血している人、フランケンシュタイン、ドラキュラ、カボチャのオバケ、魔法使い・・・・・そんなのが集まるパーティーで飲むなら、血のしたたるような色合いのスパークリング・ワインでしょう。

イタリアの赤の甘口スパークリング・ワイン「ランブルスコ」なら、カボチャのお料理にも合いそう。

また、濃くてボリューム感のある「オーストラリアのスパークリング・赤ワイン」なら、血のしたたるような肉にも合うでしょう。

 

オヤジ世代にはやや近寄りがたい、今週末の恐ろし気なハロウィン・パーティーに「スパークリングの赤ワイン」は如何でしょうか?

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ