南フランスの果実味たっぷりのヌーヴォー「カザル・ヴィエル」

南フランスから届く果実味たっぷりのヌーヴォーです。

ドメーヌ・カザル・ヴィエルのオーナー、アンリ・ミケールさん

カザル・ヴィエル ヌーヴォー(赤ワイン) 750ml 1500円。 10月31日までにご予約を頂ければ1300円です。

ボージョウレ・ヌーヴォーと違い、南フランスのヌーヴォーには解禁日がありません。したがって飛行機便ではなく船便での輸入が可能になり、リーズナブルな価格設定となっています。

このブログ内でカザル・ヴィエルのワインは何回かご紹介しておりますが、ミケールさんの目指しているワイン造りとは、最初の年から楽しく飲めて、骨格のしっかりとした熟成するワインを生み出すこと。味わってみると難しいことを言わずに素直に美味しいと言えるワインです。

カザル・ヴィエルのヌーヴォーは贅沢にも南斜面で日当たりが最高な区画から採れる、完熟したシラー種とメルロー種を使用しています。

通常のボージュレの生産者はヌーヴォー解禁日に間に合うようにワインを仕込まなければならないので、もしブドウが完熟していなくても収穫しなければなりません。それに対し、南フランスで造っているカザル・ヴィエルは太陽をいっぱいに浴びて十分に完熟してからじっくりと仕込むのです。

そして、果実味がたっぷりの美味しいヌーヴォーが生まれます。

太陽がいっぱいの南フランスから届く、果実味たっぷりでグイグイと飲めるカザル・ヴィエル・ヌーヴォー。是非、是非お試し下さい。

ご予約はお早めにお願い致します。


にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ