新年飲み過ぎたら ノンアルコールワイン

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

ステップも 今日が仕事始めです。

 

皆さま、どんなお正月を過ごされましたか。

美味しいおせちと 美味しいお酒 たらふく食べて たらふく飲んだという 方も多いと思います。

 

私は 年末の忙しさと 酷い咳の風邪をひいてしまっていたおかげで

美味しいものとワインはほどほどに ゆっくりと睡眠をとりまして

やっと復活したところです。

そんな私が 今年 最初にご紹介したいのは

私のような風邪ひきさんや

ちょっと飲み過ぎて インターバルおきたいという方に おすすめの

ノンアルコールワイン。

 

さっそく 今日も そんな↑需要で ご購入される方がいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は ドイツのノンアルコール ロゼ と フランスの ノンアルコール白

どちらも辛口のスパークリングです。

 

ドイツのロゼスパは アルコールが0.5%未満

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランスの白のスパークリングワインは

アルコールは 0.0%

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらも 一度ワインにしてから 脱アルコール処理をしていますので

やっぱり 葡萄ジュースとは違います。

 

今日 ご購入された お客さまは 某スーパーで 購入した ノンアルコールとは違って

美味しいと 仰っていました。

飲み助が あえて 飲むのを我慢するのですから

やっぱり 本格的な味わいを求めたいですものね。

ドイツの ノンアルコールワインシリーズは スパークリングワイン以外にも

スティルで 葡萄品種違いの赤・白 揃っていますので、ぜひ そちらもお試しください。

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ