“八街”に関する記事一覧

うすめの泡盛で野球観戦

 

 

 

特に出かける予定のない野球好きにとって、このお盆休みは最高でしょう。

朝から夕方まで高校野球、夜には世界女子ソフトボールですから、もうTVの前から動けません。

また、せっかくの休日ですから野球観戦をアテにイッパイやるのもイイ感じです。

 

 

 

 

 

 

【泡盛 請福 と 八街の落花生】

そんなシーンにおススメしたいのが水で割ってうすめにつくってナガッチリにやる泡盛と、おいしい八街の落花生でしょうか。

泡盛は多めの水で割っても、味わいの伸びが良いのがうれしいのです。

もうひとつおススメの飲み方があるとすれば、氷を入れないことでしょうか。

冷たくすると喉ごしが良くなって、どうしても余計に飲んでしまいがち。それが常温の水だけならそれほどグビグビとは飲み進められない良さがあるように思います。

それでも、応援しているチームが終盤に逆転劇でも見せれば、なんだか喉が渇いて余分に飲んでしまうかも知れません。

しかし、それこそがアテとして最高な瞬間なのでしょう。

 

泡盛は如何でしょうか?

 

にほんブログ村 酒ブログへ

千葉八街産「落花生」千葉半立、天日干

千葉県の八街(やちまた)産「落花生」品種は千葉半立で天日干し。

千葉八街といえば落花生!有名です。なぜ有名かというと美味しいからです。この落花生、値段はやや高いですが、つまみとしては最高です。ビール系、焼酎、ウイスキー、シェリー酒など、ほとんどの酒類のつまみとして最適なのです。

酒倶楽部ステップでは落花生の天日干し以外に、レトルトのゆで落花生(常温保管可)も販売しております。

PH_91

 

 

 

 

 

 

 

 

ステップでの販売価格

八街産天日干し落花生130g540円

レトルトゆで落花生200g660円

夏の暑い日には、クラーを効かせた部屋で、高校野球でもTVで見ながらビールを飲みつつ落花生なんかをポリポリやるのが最高ですね。できれば女房子供が実家に帰ってる休日なんてのがベスト。朝からご飯も食べずに、こんなことやってみたい!!ビールは太るからホッピーの方がいいかな!

東京の下町には、豆やさんが何件か存在しますが、先日そんな豆やさんが加工した「塩まめ」(たしかこんな名前だったと思います)を頂きました。多分、八街の落花生を使用していると思うのですが、これが”うまい!””すごくうまい!”ビックリしました。多分有名なお店なんだと思いますが、三軒茶屋にある豆商さんという名前のお店です。それ以来、下町で豆やさんを見かけると黙って通り過ぎることができなくなってしまいました。 find blogs

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ