“ボルドー名門のぶどう”に関する記事一覧

「ミレジム ソーヴィニョン・ブラン」ボルドー名門のぶどう

 

 

前回のブログでご紹介させていただいた、2万リットルのコンテナでワインを輸入し、日本国内でビン詰めを行う、防腐処理などを一切行わないワインである「ミレジム・シリーズ」。

そのシリーズの中で特筆すべきワインがあるとすれば、まず白ワインの「ソーヴィニョン・ブラン」でしょう。

なんと、ボルドーの名門シャトーのブドウを使っているのです。

そんなワインが千円ちょっとの価格で、デイリーワインとして楽しめるのですからスゴイことです。

 

 

 

 

 

 

【ミレジム ソーヴィニョン・ブラン】産地:フランス ボルドー

ソーヴィニョン・ブラン100%で以下の畑のブドウを使用:

シャトー・ドワジー・ディーヌ20%

クロ・フロリディーヌ20%

シャトー・レイノン23.5%

シャトー・レイノンに隣接する畑36.5%

ボルドー白ワインの権威と呼ばれるデュブルデュー家の協力により、4つの名門シャトーのブドウを使用。

熟した南国のフルーツのアロマ。ジューシーな果実味。オイルをたっぷり使った魚料理や、ホワイトソースのパスタ、トリュフ、チーズなどと相性がよい。

 

もう一度書きますが、この上品でふくよかさのあるボルドーの白ワインが、なんと千円ちょっとでデイリーワインとして楽しめるのですからスゴイことだと思います。

味わえば分かる、確かに上質で品のあるボルドーの白ワインなのです。

 

ボルドーの名門シャトーのブドウを使った白ワイン「ミレジム ソーヴィニョン・ブラン」を一度お試しください。

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ