“ドメーヌ・オクノタ”に関する記事一覧

「奥野田ヴィーナス」本格派国産ワインの贈りもの

 

 

かなりの本格派国産ワインです。夏の贈りものにいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

左【ドメーヌ・オクノタ ワイン・ヴィーナス 桜沢シャルドネ】

自社農園桜沢圃場、長門原圃場収穫シャルドネ100% 辛口白ワイン

ぶどうの植え付け、栽培、醸造まで、理想を積み重ねて出来上がった自信作。ミネラルたっぷりの奥行ある味わい。

ワイナリーの東側の急斜面に位置する自社農園桜沢圃場、長門原圃場で収穫した熟度の高いシャルドネを100%使ったなめらかな味わいの白ワイン。

オーク樽発酵後、バトナージュを繰り返し、およそ半年間のシュールリー期間を経て生み出されたこのワインは、良く熟した果実由来の柑橘類やハーブ、ミネラルの香りと、樽由来のバニラやナッツ、キャラメルなどの香りが溶け合い、複雑さを醸し出しています。

心地良い酸味と圃場のポテンシャルを感じる豊かな果実味、ほのかな苦味のバランスがとれた、コクのあるリッチな味わいです。

特に2016年長門原シャルドネは今までにない最高の収穫となり、驚く事に畑のぶどうは全て健全なまま、ところどころに貴腐化が見られました。

ワインは凝縮感とミネラル感に溢れた味わいです。

 

右【ドメーヌ・オクノタ ワイン・ヴィーナス メルロ&カベルネ・ソーヴィニョン】

自社農園神田圃場収穫メルロ50% カベルネ・ソーヴィニョン50% ミディアム~フルボディ赤ワイン

自社農園で収穫したメルロ、カベルネ・ソーヴィニョンを用い、12ヵ月のオーク樽熟成を経て生み出されたこのワインは、スミレやカシス、根菜類などを思わせる深く豊かな果実味と、樽由来のコーヒーやビターチョコレートなどの香りが溶け合い、しなやかなタンニンと酸味が、長い余韻とエレガントさを感じさせます。

今後の瓶熟成により、香り・味わいとも、さらに深みを増してゆくポテンシャルを秘めている、奥野田ワイナリーのフラッグシップワインです。

太陽と大地の恵みをたっぷり受けた奥行きある味わいです。



本格派と呼べる国産ワインを贈りものにされては如何でしょうか?

にほんブログ村 酒ブログへ

「2013ナガトハラ ロゼ」・・・・ウルトラ レア ワインだ!

 

 

今だけの超レアな国産ワインのご紹介です。

2015121013400002.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

【ドメーヌ・オクノタ 2013 ナガトハラ ロゼ】Alc.12%  生産本数 約300本

自社農園長門原圃場収穫シャルドネ100% 辛口ロゼ・ワイン

メーカーさんの説明:

自社農園長門原圃場で丹精込めて栽培、収穫したシャルドネ100%を用い、長い余韻とふくよかな奥行き、コクのあるまろやかな味わいのロゼワインに仕上げました。

ほんのりピンクがかった色調は自社農園のメルロ果皮由来、2013ヴィンテージ限定の恋したシャルドネを表現したスペシャルキュベです。

長門原シャルドネのポテンシャルを美しいロゼの色調と共に楽しんでください。

———–

「シャルドネ100%」・・・・「ロゼワイン」・・・・???

そう、非常にクオリティの高い、特別な区画のブドウで造ったブルゴーニュタイプといえるシャルドネの白ワインだったのですが、なにかの不可抗力によりメルロ果皮の色に染まり、ロゼワインになってしまったという偶発的ワインなのです。

だから、非常にレベルの高いシャルドネ・ワインにもかかわらず、今回だけはお得な価格設定(5千円台 ⇒ 3千円台)。

シャルドネ100%で造られたしっかりとした味わいのロゼ・ワインは、世界でもコレだけでしょう。しかも300本のみ。

非常に希少価値が高く、さらに熟成の可能性も高く、それでいてお買得なワイン。

ファンの方々にとって ”買い” のワインではないでしょうか。

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ