“2010年1月”の記事一覧

癒される味わい!黒糖焼酎お湯割り!「天海」

これは見るからにオンザロックでしょー!!そのとうりなのですが、お湯割りもいいんですよ~!

てんかい

黒糖焼酎「天海(てんかい)」25度 一升 2580円

南国の海をイメージする蒼色が目に涼しい、スッキリとしたデザイン!ロックが旨そうです。スッキリとしたライトな口当たりでまろやか。樫樽熟成したバニラ系の香り、柑橘系を思わせる爽やかな味わい。もし今が真夏なら、間違いなくロックでパカパカ飲んで美味しい焼酎なのです!

でも今は冬!酒屋のおやじは、お湯割りをおすすめしたいのです!そー!癒される味わいの黒糖焼酎のお湯割り!すっきりタイプの焼酎のお湯割りって、より穏やか~な感じになって、これはこれで、ありなんですよね~!逆に香りが強すぎる事がないので、女の人には受けるんじゃないですかねー!ぬるめのお湯割りにして、凍てつく夜に、たまには、かーちゃんでも誘ってコピリンコなんてやったら、二人して和んじゃって、YES/NO枕がひっくり返ってるかもね(笑)!ちなみに、酒屋のおやじんちの事じゃないですから(汗)。それに、うちのかーちゃん、焼酎飲まないし!

男ばっかりの飲み会の時、夫婦の夜の話になると急にみんな言葉数が少なくなり、それはそれは重苦しい雰囲気に包まれてしまうんですよね~(ズッシリ)!そう!そんなアナタにおすすめ!!みんな同じ様な問題を抱えているのでありますよ!こんな時こそ、天海のお湯割りをかーちゃんと一緒にコピリンコするべきなのです。お互いの気持ちが和んで、黒糖焼酎の甘い香りと共に、柔らかい空気に包まれれるのです。そしてそして、夜は更け・・・ムフフフ・・・・・かーちゃんのためならドッコイショ ♪♪・・・どっぎゃん、どぎゃんで、どぎゃんぜよッ♪♪・・アヘアヘ~~♪♪”本日のシェフにおまかせのメインディッシュだ~!とーっ!”と、おつとめにまい進すれば、次の日の朝には、かーちゃんの中年期障害(笑)もみごとに吹っ飛び、お肌がツッルツルの15年前の奥様を想わせる(笑)かーちゃんになっているのでありますよ(汗)。もちろん、とーちゃんがいい気になって飲み過ぎると元も子もないのですが!(笑)(くだらなくて、しつこいって?すみません!)

にほんブログ村 酒ブログへ

癒される味わいです黒糖焼酎のお湯割り「稲乃露」

毎日寒いですね~!そんな寒い日の夜、酒屋のおやじが最近ハマっているお酒があるんですよ。

凍てつく夜ほど、いいんですよね~!癒される感じなんです~!

奄美大島特産、黒糖焼酎のお湯割り。しみわたるでゴワスよ~!

いなのつゆ

黒糖焼酎 「稲乃露」 30度 一升 2,480円

何と!この焼酎、沖永良部島から遥々来ているのです。何となく暖かい場所から届く酒は、オンザロックが良いんじゃないしら~!?と思っているアナタ!寒い時にはお湯割りも美味しいんですよー!おだやかな甘い香りが、疲れた心を癒してくれるんです~ん。もちろん、できれば前割りして置いて味を馴染ませ、燗を付けるのがベストなのですが、お湯割りでも全然OK!!美味しい水をお茶碗に半分入れ、レンジでチンして、そこへ黒糖焼酎をトクトクっと注ぎ足すのです。その時に、ふんわりと広がる甘い香りがたまりません!!

黒糖焼酎なので甘味があるんですが、糖分は基本的にゼロ(樫樽熟成ものは、樫の蜜が溶け込んでいるため糖分が少しあるんです)。だから、夜寝る前の歯を磨いた後でも大丈夫。カモミールティーでもゆっくりと飲む様にコピリンコと、ゆるい気分で和みながら、やるのがいいんですよね~!!凍てつく夜には効きますよ~!!

体は温まるし!血液はサラサラになるし!美味しいし!いい事づくめ!!でも、酒屋のおやじは、一杯やり終えると、いつも何だかすっかりエンジンかかっちゃって、必ず冷蔵庫を開けてゴソゴソとツマミを探し始めちゃうんですよね(涙)!そこでキャベツでも見つけよう物なら、お味噌とマヨネーズ付けて、ウサギみたいに、むしゃむしゃと食べながら焼酎のアテにして、お茶碗2杯ぐらいのお湯割りはスッ飛ぶようにペロッと胃袋の中に納まっていくのであった!あー幸せ幸せ!!ところで、本格焼酎は飲み過ぎても、血液サラサラにしてくれるんでしょうかね!?

にほんブログ村 酒ブログへ

絶妙なバランスの芋焼酎「竹翁」限定品

園乃露の植園酒造さんが造る限定品、プレミアムな味わいの芋焼酎なんです。

たけのおきな

芋焼酎 竹翁(たけのおきな) 一升 2,600円

植園酒造さんは昔ながらの石蔵、かめ仕込み、の伝統を守り続ける北薩摩を代表する酒蔵さん。紫美山の山麓、日本一の竹林原から湧き出る破竹名水と、地元である北薩摩のさつま芋だけを使用し、量より質のポリシーを貫き実直に焼酎を生産する酒蔵さんなのです。

黄金千貫(こがねせんがん)を白麹と黒麹でそれぞれ仕込み、更にそれらの原酒をブレンドして2~3貯蔵熟成させたものが「竹翁」なのです。なんでも、この竹翁が出来あがったのは、あまり出来の良くなかった園乃露(植園さんのスタンダード芋焼酎)を、白麹、黒麹と区別せずにタンクに集めておいて、ある日忘れかけてたた頃に試飲したところ、それはそれは美味しくなっていたのだとか。そこから竹翁と名付けられました。

味わいは、絶妙なまでにバランスが良いのです!熟成酒らしく角がとれた、まろやかな味わいで、芋の風味や甘味辛味などの、トータルでのバランスが素晴らしい!芋焼酎通の方々にもご満足いただける味わいですよ。

今年に入って早くも一カ月が過ぎようとしていますね。世の中何だか静かです。しかし、蕨の一部の親父達は元気なのです!大いに盛り上がっております(でもカラ元気かも!?)。先程、親父達の呑みコーチ殿からメールが入りました。日ごろの、飲んだくれて、ていたらくな生活を反省して、自分自身に喝を入れるために「親父の生活反省会」が、多分いつもの居酒屋さんで行われる事となったので~す(笑)。オー!ドンドンドン!!よし!!酒屋のおやじも、子供に尊敬される親父になるために、この会に出席して旨い芋焼酎で鍛えるぞ~!!(笑)という事で今晩も、その予行練習だ~!!おとーさんは今日も鍛えるよー!!(かーちゃん見てたらゴメンネー!(汗!)昔からの悪乗り太郎の性格は変わりませ~ん(涙)!普段は穏やかな顔が出来てんのにね(笑)!子供も似てしまうのかしら!?(涙))

にほんブログ村 酒ブログへ

イタリアで人気No1のシングルモルト「グレングラント」

イタリアで人気No1のシングルモルトウイスキーなのです!!

ぐれんぐらんと

GLENGRANT 10 years グレングラント10年 2,500円

「グレングラント」は世界第二位の売上を誇っているシングルモルト。特にイタリアで人気があり、イタリアでシングルモルトといえば「グラングレッド5年」を示すくらいなのです。グラングレッドの種類も、年数無表示や5年~40年以上と多種類。その他にボトラーズ物なんかもあり、「グレングランド」だけでバーが開けると言われるほどなのです。また、人気のウイスキー「シーバスリーガル」のキーモルトとしても有名。

人気の秘密はもちろん味わい!シングルモルトウイスキーでありながら、クセがなく気軽に楽しめる感じなんです。軽やかでドライな味わいの中に、さわやかな柑橘系のフルーティーさを感じる味わい。イタリアのなが~い食前酒タイムのお供には、ちょうど良いお酒なんですね~(笑)!

ウイスキーをソーダで割るハイボールは、最近益々人気ですね。ちょっと前までは、若い人が多い飲食店さんでしか見なかったのですが、最近はファンの年齢層が上がって来たようです。結構年配の方がウイスキーを購入するついでに、炭酸水も数本購入するケースが目立って来ました。このクセのない味わいの「グレングラント」は、ハイボールにして楽しむのに丁度良い感じなのではないかと思うんです。軽やかでドライな味わいに炭酸のフレッシュさが加われば、焼き鳥屋さんなどでガツガツ食べて、ガブガブ飲むのにはピッタリですね!

にほんブログ村 酒ブログへ

Twitterマーケティングセミナー 吉田喜彦先生

蕨商工会議所 インターネット販路拡大研究会主催「Twitterマーケティングセミナー」ビジネス活用なう!!(「~なう!」はツイットする人に人気の言葉なんだって!)

さむらいくん よしとスクリーン しゅざい

なんとNHKさんが取材にやってきた!!流石はツイッターのセミナー!盛り上がってます!

ちなみに一番右の写真で吉田先生が持っている人形は「さむらいくん」、吉田先生にいつもくっ付いてくるオリジナルキャラクターなんですって。流石、出来るコンサルタントさんは芸が細かい!

今回のセミナーは今注目のツイッターだけあって、東京や神奈川などからもご来場。

セミナーに出て、なぜそんなにツイッターが注目されているのか、よく分かりました。この先、日本では選挙でツイッターの利用者数が、爆発的に伸びる可能性があるのだそうで、要注目です。酒屋のおやじもツイッターを利用させて頂きますよー!

今回のセミナーは、蕨商工会議所の「インターネット販路拡大研究会」の主催で、吉田先生にインターネットで、今一番注目されているツイッターを使ったマーケティングについてのセミナーを行って頂いたのですが、この研究会のメンバーが多ければ多いほど、このような勉強の機会を増やす事ができると思います。蕨の方出なくてもOKです、メンバーになってくださ~い!!

さらにさらに、それだけでは終わりませんよ!セミナー等で勉強したことを、いったん自社に持ち帰って、各社の状況に合わせて検討します。そこで出てきた問題点などの意見交換などをする場が、「ネットde繁盛クラブ」。専門家のトータルオフィスネットの平野さんも加わり、専門家の立場からアドバイスを頂けますよ!

蕨市で商売をしている方々は、酒倶楽部ステップも含めて、恵まれていると思います。近所にある商工会議所さんで、こんな環境を提供してくれるのですから!みんなで大いに利用させて頂き、蕨を盛り上げましょう!!

蕨商工会議所の沼口さんに感謝、感謝です!!

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ