“赤ホッピー”に関する記事一覧

「55ホッピー」プレミアムなホッピー!

ホッピー発売55周年を記念して誕生したプレミアムな造りのホッピー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

55(ゴーゴー)ホッピー 330ml 140円 ワンウェイびん

プレミアムな造りと味わいの55ホッピー。巷では「赤ホッピー」と呼ばれているらしい!

麦芽使用率100%、海洋深層水を使用、従来のホッピーの倍の2倍の醸造時間をかけ、じっくりと丁寧に造られた、まろやかでコクのある味わい。もちろん他のホッピーと同じく、プリン体ゼロ、低カロリー、低糖質です。

ビールテイストの飲料として冷たく冷やしてそのまま飲むか、他のホッピーと同じくキンミヤ焼酎などの甲類焼酎の割り材としてお楽しみ頂けます。

味わいや、色あいのイメージとしては、ホッピー白とホッピー黒の中間的な感じ。他のホッピーと同じようにスッキリとしていてクセのない味わいなのですが、どこかヨーロッパのビールのような深みのあるコクを感じます。

ホッピーさんの商品案内を読んだ印象では、そのまま冷やして飲むのがおススメなようです。理想的には週に1度か2度とりたい休肝日の楽しみとして、このプレミアムな造りのラグジュアリーな55ホッピーはイイんじゃないでしょうかね!

白、黒、赤って芋焼酎みたいですが、ここ数日は「赤キリ、赤キリ・・・!」って人気というか、購入意欲が高くなっていますね。これで「あか」が付く呼び名の酒関係の商品のイメージが良くなっている気もします。気のせいかも知れませんが!(汗)

この流れで「赤ホッピー」っていう通称の呼び名は、「赤」が付いてサウンズ良く聞こえるため、今後人気が出るんじゃないかな!?って勝手に想像してるんですよ!

白飲んで、黒飲んで、「休肝日になに飲るかな?」って考えたら「赤」ですよ!

 

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログへ
ページ
トップ